HOME > 業種別ソリューション > 建物管理業・マンション管理組合様

建物管理業・マンション管理組合様

古くなった竣工図書を再作成および電子化

紙媒体の竣工図書や図面は、古くなると変色や破損などが生じ、建物の改修や修繕に大きな影響を与えることもあります。
こうした経年劣化を防ぐため、当社では竣工図書や図面の電子化やマイクロフィルム化をお奨めしております。古くなった製本図面がありましたら、再作成いたしますのでお気軽にお問い合わせください。
  古くなった竣工図書を再作成および電子化
 
 

管理負担の軽減と居住者サービスの向上にも貢献

電子化された竣工図書には、工事区分や図面名称・図面番号などの属性情報を付加してデータベース化することも可能です。重たい製本図面を持ち運ぶこともなくなります。
各住戸でリフォームする場合にも、その住戸の図面だけを出力するだけなので、管理負担の軽減化と居住者サービスの向上にもつながります。
 
古くなった製本 矢印 電子化及び再製本化
古くなった製本   電子化及び再製本化
 
 
メリット
  • 工事区分や図面番号などの属性情報を付加してデータベース化することができる。
  • 重たい製本図面を持ち運ぶこともない。
  • 各住戸でリフォームする場合、その住戸の図面だけを出力するだけ。
提供サービス例
竣工図書(図面)の電子化。
 
OCRへの変換
スキャニングされたデータをOCRで文字データに変換することも可能です。
 
ラスター・ベクター変換
スキャニングされた図面をラスター・ベクター変換し、CADデータなどに仕上げることも可能です。
 
 
 

省スペースの土地活用に。サイドビジネスのご案内

東急ジャンボーでは、自動証明写真機の設置場所を提供していただけるオーナー様を募集しています。屋内・屋外は問いません。売り上げに応じて手数料をお支払いいたしますので、サイドビジネスとしてご活用いただけます。

人通りの多い街角やマンション1階に入る商業施設の前など土地活用の方法でお困り方は、ぜひお問い合わせください。

 

詳細はこちら

 
  Ki-Re-i
 
 

お問合わせ 

業種別ソリューションに関するご相談は、下記までお気軽にお寄せください。  

  

ページトップ